• Facebookのクリーングレー
  • Twitter クリーン グレー
  • YouTube クリーン グレー

 

~ BLANC7グループ名の由来 ~

 

「BLANC7」は英語で "白" という意味で、

ホワイトカラーをベースにした純粋さを

PRISM (プリズム) を通して、多彩なカラーで

示し出すという意味で音楽という白い画用紙の上に 

BLANC7 だけの色彩を加えて歌謡界のヒーリングドルになる

という趣旨で作られた。

 

BLANC7(ブランセブン)は2017年にデビューしたばかりの

ボーイズグループで、現在までに音楽番組の

The ShowやShow Championなどにも出演しています。

 

MEMBER 

メインボーカルのシヌ(SHINWOO),B-BOY世界大会

トリプルクラウン優勝者スパックス(SPAX)、

甘いマスクにスポーツ万能なジャンポール(JEANPAUL)、

ラップ担当のテノ(TENO〕、誠実で努力派のダンス担当

ディーエル(D.L)、スター性を持ってるケイキッド(K-KID)

末っ子で日本人メンバーのタイチ(TAICHIの

7人ボーイズグループです。

 

K-POP グローバル7人組グループ「BLANC7」の

JAPAN TOUR(東京・名古屋・大阪)のチケットをいよいよ販売開始!!

 

 韓国で名を知られている著明な作曲家兼音楽プロデューサー「ヤン・ジョンスン」さんの元で結成された話題のグループ「BLANC7」。彼らは2017年デビューして間もなく多数の音楽番組への出演は勿論、その後東南アジアのタイでは新人賞を受賞、つい最近ではブラジルでのコンサートを大成況で収めた実力派のアイドルだ。

 

韓国国内のみならず海外でも多く注目されている「BLANC7」が2018年9月から日本活動に拍車をかける予定だ。

 

 最近はK-POPアイドール日本人メンバーの活躍がかなり話題になっている。そのきっかけはTWICEだが、「BLANC7」にもイケメンの日本人メンバー(芸名:タイチ)がいるということですでにネット上で注目を浴びている。

 「BLANC7」は、日本語の実力を含め、ダンス・ボイスパーカッションなどなど多彩な才能を持ち、他のグループとは差別化されたK-POPコンテンツの所有者達だ。

 

 「BLANC7」は英語で "白" という意味でホワイトカラーをベースにした純粋さをPRISM (プリズム) を通して、多彩なカラーで醸し出すという意味らしい。音楽という白い画用紙の上に「BLANC7」 だけの色彩なカラーを加えて歌謡界のヒーリングドルになるという趣旨で結成されたGLOBAL K-POP BOYS GROUPだ。

 

 

 今回の「BLANC7」のJAPAN TOURには、日本国内で結成された日本人初K-POPガールズグループである「SKY GIRLS’」もゲストとして出演するそうだ。さらに、日本の造形(アーティスト)兼スペシャルメイクアップ(アーティスト)である遠藤慎也と彼らの出合いも今回の舞台で味わえるという。このコンサートは、他のイベントではなかなか観ることができない楽しみが盛り沢山のようだ、日本人と韓国人によるパフォーマンスはもちろん日・韓文化交流イベントとしても大きく期待を寄せる。

 

—日程—

東  京   

9月16日(日曜日) 

13:30開場・14:00開演/18:00開場・18:30開演

場所:青山RizM(http://ruido.org/rizm/

東京都港区北青山1-4-5 VORT青山一丁目Dual`s  B1

 

名古屋 

9月19日(水曜日)・20日(木曜日) 

18:00開場・18:30開演

場所:日映文化ホール (http://nichiei.no-ip.org

名古屋市天白区植田3丁目1601

 

大  阪 

9月22日(土)・24日(秋分の日・月)

13:30開場・14:00開演/18:00開場・18:30開演

場所:シアター朝日ホール(http://www.hashimototochi.co.jp/t_asahi.html

大阪市浪速区恵美須東2−1−26ボウルスリイエス2F シアター朝日

 

TICKETの購入

http://www.wowkorea.jp

 

お問い合わせ

blanc7japan@gmail.com

 

BLANC7 公式SNS

H・P:http://www.blanc7.com 

    https://blanc7.jp

twitter : @blanc_jp

Instagram: blanc7_official

Facebook: https://www.facebook.com/BLANC7official/

 

主催:放送出版プロモーション

 

制作協力

JACKPOT ENTERTAINMENT・SKY ENTERTAINMENT・FANTERS JAPAN

EVENT PRODUCE A&C・WOW KOREA・WB ART・SHINY ART

K-POPダンススタジオCROWN・123kpopcafe・(社)韓日文化芸能交流会チョアヨ

 

7人組の男性グループ、ブランセブン(BLANC7)が来月9月3日いよいよカムバックする!

新しいアルバム名は、“テイクオフ(TAKE OFF)”そのアルバムの一部が公開された。

彼らは新アルバムの発売開始を皮切りに本格的なカムバックのカウントダウンに突入した。
ブランセブンのメンバー(ジャンポール、スパック、ディーエル、シヌ、テノ、タイチ、ケイキッド)は23日公式のSNSを通じ、3つ目のアルバム、「テイクオフ(TAKE OFF)」の公演日程のタイムテーブルのイメージをアップした。

その内容によると、新曲「テイクオフ(TAKE OFF)」とミュージックビデオは来る9月3日ついにベールを脱ぐ。なお、来る27日に初めて公式のフォトティーザーの公開をスタートにミュージックビデオ、サウンド、ダンスの振り付けなどカムバクの前に色々なコンテンツを順次にオープンする予定だ。彼らの活動が待ち遠しいファンは益々期待を膨らませている。

メンバーそれぞれが独特な魅力と多彩な才能を持った7人は、昨年の3月ファーストアルバムプリズム(PRISM)を通してデビューし、国内に限らず、海外で活発な活動を広げ、グローバルアイドルとしてその名を上げている。

ブランセブンの新アルバム「テイクオフ(TAKE OFF)」は、去年の8月に発売したセカンドアルバム「ワールドワイド(WORLD WIDE)」から、約1年ぶりにリリースするものだ。このアルバムは、韓国の大御所の歌手であるイ・ソンヒ、チョ・ソンモ、キム・チョンクック、キム・ボムス、アイビなど数多くのトップアーチストのヒット曲を生んだ作曲家であり“夜空の星を”で有名なヤン・ジョンスンが総括プロヂュースを担当して完成度を高めたという。

一方、9月の韓国の歌謡番組への合流を目の前にしているブランセブンはその最後の準備に拍車をかけている。

[写真 = ジャックポットエンタテインメント提供]